スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝!1周年

このブログを書き始めて今日でめでたく1周年になりました(^^♪

続きを読む

スポンサーサイト

今年も色々ありました

今年も、いろんな事がありました。
まず、将棋ですが、完全なる独断と偏見で(^_^;)、私が今年、思い出に残った手ベスト4を考えてみました。

【No.4】
第47期王位戦第4局。羽生王位VS佐藤棋聖の対局から。そのときのブログの記事はこちら
この局面で佐藤棋聖が放った106手目△86桂!です。

第47期王位戦第4局
この手が指されるまで、羽生さんの勝ちだろうと思って見ていた私は、最初、”はぁ?なんだこれ”って感じ(^_^;)。徐々に意味が解って、鳥肌がたちました。▲同歩なら△69角で受けがないんですね。佐藤棋聖らしい、とても派手な手だと思いました。

【No.3】
竜王戦決勝トーナメント準決勝、森内俊之名人VS佐藤康光棋聖の対局から。佐藤棋聖が放った109手目▲55馬!です。
そのときのブログの記事はこちら

竜王戦決勝T準決勝森内名人VS佐藤棋聖
109手目から▲55馬△同銀▲73銀△同歩▲同歩成△同玉▲63飛の手順には度肝を抜かれました(^_^;)。佐藤棋聖の強さをまざまざと見せつけられた1手でした。この竜王戦決勝トーナメントは王位戦の最中に行なわれました。今期の王位戦では私は羽生さんを応援していたのですが、こりゃ、羽生さんやばいんじゃないかと思ったくらい印象に残った手でした。

【No.2】
第2位はプロの対局ではありません。
しかしながら、プロの指した手以上に、私は今年、強烈に印象に残っている手です。美代子さんのblog「将棋好きな主婦のblog」の9/5の記事から。この局面で美代子さんが指した手です。(美代子さん、図面拝借しました(^_^;))
img290_060904zu2.gif
事実上の王手飛車ですが、▲同飛成は以下△84歩▲同玉△83銀▲85玉△71玉と攻め駒を一掃されて先手敗勢です。
美代子さんの指した手は?
9/5の記事必見です!
この後の読みの深さは、まさにチャレンジャー海淵の世界です(笑)。

【No.1】
第47期王位戦第1局。羽生王位VS佐藤棋聖の対局から。羽生さんが藤井システム最新型を採用したのに対し、佐藤棋聖が急戦で打って出た1局です。この対局で羽生王位が指した60手目△93角!が今年、一番印象に残った手です。
そのときの記事はこちら

第47期王位戦第1局
羽生さんは、NHKで放送された対談の中で「他力が勝負を決める」と話していました。トッププロ同士の対局では、”いかに自分が何にもしないで相手に手を渡すか”ということが一番大きな駆け引きで、”相手の力を利用して投げる”武術に通じるところがあると話しておられました。この手はまさにそういう一手だと思います。私はこの局面、振飛車不利じゃないのかと思ってました。理由は後手の王の位置です。△71玉ならある程度強く戦える。でも王の位置は62。藤井九段は今でも△71玉と指すべきだったと考えていると、後の記事で読みました。しかし、この△93角は振飛車の第一人者藤井九段をも唸らせた名手だったとのことです。この一手で今年の王位戦の流れは羽生さんへ。正確な佐藤棋聖の歯車を狂わせた一手でした。


話題変わって、将棋以外では、WBCで日本が世界の頂点にたったことや、トリノオリンピックでの荒川さんの金メダル。なにより悔しかったのはサッカーW杯での敗戦。ブラジル戦は最後まで奇跡を願ったのですが。。。
新庄はほんと、マンガの主人公みたいな引退でしたね。ハンカチ王子にあやかろうと、私も夏は青いハンドタオル探しました(^_^;)。


色々ありましたが。。。。

やっぱり、私個人にとっては、ブログはじめたことは、大きな変化でした。ブログ始めた頃は、何を書いていいのやら解らない日々。
ネタなんてそんなにないし、正直、続くのかなぁと思ってましたが、気がつけば、年末まできてました。こんな名もないブログですが、皆さんと交流できることを非常に楽しんでおります。

いつも見ていただいてる皆様方、

今年1年、

本当にありがとうございました!

来年が皆様にとっても、私にとっても、素晴らしい一年になりますように!
来年もヨロシクお願いしますね!

ブログ開始から半年が経ちました

私が初めてこのブログの記事書いてから、今日でちょうど6ヶ月になりました。いやーそんなに経つのかぁって気がします。あっと言う間でした。性格的にはものぐさな方で、ブログなんて続くのかなぁ、記事なんか何か書けばいいんだろと思いながら始めたのですが、意外に続いていて、自分自身が驚いています。ここまで続けられてる理由を考えてみたのですが、自分の書いた記事を後々読んでみると、そのときそんなことを考えてたのかぁとか、自分を振り返るのにいい場になっています。
もう一つの大きな理由は、なんと言っても、コメントしにきてくれる人が素晴らしい人が多いということですね。

私は将棋でプロの方が書いているブログも時折、覗きにいったりするのですが、大半は真面目にコメントしている人が多いのですが、残念ながらプロの方に対して中には随分と失礼なことをコメントしている人も少数ですが見受けられます。将棋ファンとしては残念ですね。このブログでも、そういうコメントが完全にゼロという訳ではありません。宣伝目的のコメントなんかもありますね。私の独断と偏見でそういうコメントは何も言わずに削除するようにしてます^^;。

が、そういうコメントはこのブログではあくまで例外的なもの。コメントしてくれる人は素晴らしい人たちばかりですね。ある人があるブログで「ブログはコメント欄も含めてブログなんですね」と語っていたのが印象に残っています。私も同感です。なので、コメントしてくれる方が素晴らしい人たちばかりで、感謝、感謝です(^^♪
私は皆さんと将棋や将棋以外の話題で交流できることを楽しんでいきたいです。
今後ともよろしくお願いしますね!

祝1万アクセス

ブログを始めて、5ヶ月目になります。
今日、カウンタみたら、通算1万アクセスになったようです。
(すみませんが、キリ番を踏んでも、何の特典もありませんよw(^_^;))

私は性格はものぐさなほうなので、ブログなんて絶対1ヶ月も続かないよと思いながら始めたのですが、意外と続いているんで、自分が一番驚いています(笑)

将棋のほうは24のRで、先日ようやく1800を超えました。
24では1900からが三段ですから、なんとか三段に届く日が来るといいんですが、進歩がないんで、これは実現は難しいでしょうね。どちらかというと、上がるより落ちる方向でしょう(^_^;)
私にはR2500近辺の人って、化け物に見えます(^_^;)

将棋以外のことも色々書いていきたいと思います(そっちのほうが多くなったりして(笑))。まぁ、マイペースに自分のペースで続けていきたいと思っていますので、更新が少ないときもあるかと思いますが、これからもヨロシクです。

“ナンシー小関風”スタンプ似顔絵が瞬時に描けるソフト!

ネットを徘徊してたら、こんなものを見つけてしまった。
ブログ「inside out」で発表された「ナンシー“小”関 風 パッチもん版画」作成ソフト、これ面白い!

まず、これが原画。ご存知、羽生さんです。
原画


「ナンシー“小”関 風 パッチもん版画」作成ソフトにて変換すると、
変換後



これをペイントなどで、消しゴムツールで、少し消してやるとこんな感じに仕上がります。
ペイントで修正後



面白くて、しばらく遊んでました。
皆さんもブログでいかが?

検索エンジンに!

最近気がついたのですが、私のこのブログ、検索エンジンYahoo!Googleなどにおいて、”将棋”と”マイペース”という二つのキーワードで検索にヒットするようになりました。わたしにとってはこれってブログを始めた1ヶ月前からは想像もできない驚きです。もっとも現実的には、”将棋”というキーワードで検索する人はいても、”将棋”と”マイペース”の二つで検索する人など、世の中ほとんどいないでしょうから、あまり変化はないでしょうけど(笑)。
それでも、検索エンジンにヒットするということは、このブログにアクセスしてくれる皆様のおかげです。ありがとうございます!これからも、題目にありますように、のんびり、まったり、自分のペースでマイペースで更新していくつもりです。私は将棋の腕前自体は進歩がありませんが(^^);、皆様とブログを通して色々な話題で交流を持てることを非常に楽しんでおります。今後ともヨロシク!
宿命のライバル

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Honeys55

Author:Honeys55
将棋好き。
生粋の振飛車党。
将棋倶楽部24で活動。
Rは三段2000~四段2100前後。
将棋以外の趣味は映画・パソコン・株・スキーなどなど。

オススメ将棋本
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
オススメ将棋ソフト
お友達のBlog
楽天市場
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。