スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽生永世名人誕生

第66期将棋名人戦七番勝負第6局、挑戦者の羽生二冠が森内名人を破り、4勝2敗で名人位を奪取しました。 羽生さんは、これで、名人位を通算5期獲得、「永世名人」の称号を得ました。

羽生さん、おめでとうございます。
私も含め、この日を多くの将棋ファンがまさに待ち望んでいたことだと思います。

今や羽生さんの存在は非常に大きく、将棋界のみならず、将棋を良く知らない人にすら、羽生さんの言動は大きな影響力があり、貫禄を感じます。

「才能とは、努力を継続できる力」

羽生さんの言葉です。心に響きますね!

決して特別な言葉ではないかもしれません。でも、自身が凄まじい努力を継続して、数々の偉業を達成している。その姿があるから感銘をうけるのだと思います。

「伝説の5二銀」「史上まれに見る大逆転劇」「史上最年少で1000勝達成」と、生きながら数々の”Legend=伝説”を生み続ける羽生さん。

でも、どれも、ひとつひとつの積み重ねの結果なのですね。羽生さんにとっては「永世名人」すら単なる一つの通過点なのかもしれません。

将棋という文化が、今まで何百年も昔から続いてきて、そしてこの先何百年と続いていっても、永遠に語られる「伝説の棋士」となられると思います。大げさかもしれませんが、1将棋ファンとして同じ時代を生きていることをうれしく思います。

「才能とは、努力を継続できる力」

ほんとに心に響きますね。
スポンサーサイト

ハチワンダイバー

今更かもしれませんが。。。

最近、超、はまってます。

「ハチワンダイバー」

マンガは好きです。でも、最近、マンガを読むこと自体少なくなっていました。
「ハチワン」はかなり以前から、話題になっていたことは知ってましたが、、、
正直、ここまでとは思わなかった。

「超、おもしれぇ!(^^)!」

1巻だけ始め買ったのですが、一気に7巻まで買い揃えました。

これって将棋を知らない人が読んでも、すごく面白いと思う。
もちろん、将棋を知っていれば、もっと面白い。

私のお気に入りは、第4巻の”二こ神さん”と”海豚七段”の激闘シーン。ページで言うと92~93ページ。大迫力です!

こんなハイテンション将棋マンガは、見たことがない。

まだの人は、是非! この面白さにダイブ!

宿命のライバル

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

Honeys55

Author:Honeys55
将棋好き。
生粋の振飛車党。
将棋倶楽部24で活動。
Rは三段2000~四段2100前後。
将棋以外の趣味は映画・パソコン・株・スキーなどなど。

オススメ将棋本
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
オススメ将棋ソフト
お友達のBlog
楽天市場
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。