スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNHK杯戦(中田功七段VS勝又清和五段)

今日のNHK杯戦。中田功七段VS勝又清和五段の一戦です。
解説は鈴木大介八段。

私、振飛車始めた頃は、三間飛車一辺倒でした。それが、いつの間にか四間飛車一辺倒に。三間飛車って、四間飛車にはない、居飛車側から急戦を仕掛けられる筋があって、強い人と指すときに、いつもそれで負けてしまってました。最近は、三間飛車も一から勉強し直したいなぁなんて思ってます。先生はやはり、中田先生でしょうね。一つの戦法を極めようとする姿は大いに共感できます。これからも是非頑張ってもらいたいです。

中田七段、序盤、勝又さんの挑発にのりましたね。
今日も三間飛車になるのかと思いきや、中飛車に。

NHK杯(中田功七段VS勝又清和五段)
66手目△84角に勝又5段の「いやー」と言う声がTVからもはっきり聞かれました。▲64歩△66角▲同金で先手は後手の術中にはまってしまったようです。73手目▲41角に△23角!。後手してやったり!でしょうか。

最後、勝又さんも必死に粘りましたが、最後の中田七段の詰ましかたには唸りました。ぴったりの詰み上がり。さすがですね。

中田七段の独特の感性の指し回しが光った一局でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

もっと楽な勝ち方が

92手目△5四桂よりも△6九銀の方が楽だった。あるいは△5七同馬でも良かった。

確かに

確かにそうですね。まぁ、秒読みですから、プロでも読みきれないときもあるんでしょうね。
宿命のライバル

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Honeys55

Author:Honeys55
将棋好き。
生粋の振飛車党。
将棋倶楽部24で活動。
Rは三段2000~四段2100前後。
将棋以外の趣味は映画・パソコン・株・スキーなどなど。

オススメ将棋本
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
オススメ将棋ソフト
お友達のBlog
楽天市場
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。