スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bonanza対YSS 5番勝負!

最近、コンピュータ将棋で遊んでいます(^^♪
今の私のコレクションは、
 1.ボナンザ(無料配布バージョン)
 2.AI将棋Ver13
 3.銀星将棋Ver6
の3つです。
ちなみに思考エンジンは、
 1.ボナンザ(無料配布バージョン)→『Bonanza』
 2.AI将棋Ver13 →『YSS』
 3.銀星将棋Ver6 →『Bonanza』/『KCC将棋』(2つの思考エンジンから選択)
ちなみに、2006年の「世界コンピュータ将棋選手権」での成績は、
 優勝 Bonanza
 2位 YSS
 3位 KCC将棋
となっています。偶然ですが、2006年の大会のベスト3ですね。最も2006年の世界コンピュータ将棋選手権では、大本命の呼び声高い『IS将棋』(東大将棋の思考エンジン)が出場していなかったので、IS将棋が出ていたら別な結果になっていたかもという気もします。

この中から、AI将棋Ver13と銀星将棋Ver6(思考エンジンBonanza)で時間無制限5番勝負させてみました。時間無制限にすると、1局に1時間近くかかってしまいます。手動でやると大変^^;。実は銀星将棋6を買った一番の大きな理由なんですが、「銀星ツール」というものがついてきます。これ、任意の将棋ソフト2つを自動で対局させてくれるっていう、まさに、ものぐさな私にはぴったりのツール。これに惹かれて銀星6買いました^^;。
ただ、眺めているだけで、対局が進んでいく様子は、まるでネット中継のタイトル戦を眺めている雰囲気でした。
設定は下記です。可能な限り、最も強いと思われる設定にしてあります。
○AI将棋 
 思考エンジン:YSS2005 持ち時間:時間無制限
 思考エンジン設定:”強さ優先”ON
 ”対局中の先読み”:OFF
○銀星将棋6
 思考エンジン:Bonanza上級 持ち時間:時間無制限
 ”相手時間を利用する”:OFF

まずは、第1局目のご紹介(^^♪

第1局(Bonanza先手)
大駒切っての猪突猛進はボナンザの専売特許ですね~(笑)
まさにボナンザらしい(笑)
続きはまた今度(^^♪

○Bonanza対YSS 5番勝負! 第1局 勝ちBonanza
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

bonanzaは面白い指し回しですね。一見、指しすぎに見えます。
穴熊とはいえ、かなり強引に攻めて勝っちゃうんだから大したもんです。
将棋って、改めて面白いと思いました。
もっとも、とても真似できませんが^^;

Ricoomさん、ども(^^♪
>かなり強引に攻めて勝っちゃうんだから大したもんです。
大駒切っての強引な攻めはまさにボナンザの専売特許ですよね。ボナンザ以外の将棋ソフトでは、なかなかこういう攻めは見られません。でも、一見、強引でも、よほど受けが強くないと、受け切って勝つというのは難しい気がします。この棋風は、ある意味、人間らしいですよね(^^♪

いよいよ管理人さんもゲームレビューがはじまりましたね(笑)ボナンザ得意の角切り勝ちはさすがです。普通、手に困って、エンヤで素人(私)が無理攻めの手ですよ。それで最後までいけるのは、なぜなんだろう?ちなみに管理人さんの戦績はいかがです?上級はやっつけましたか?その時の棋譜を今度ぜひ紹介してください。

>将棋道楽家さん
いや、ソフト同士を競い合わせてばかりで、実はまだ、銀星6と対戦はしていないんです^^;。ただ、指し手を見ていると、相当強いのは判りますね。多分、簡単には勝てないと思います。何局もやって、そのうち1局勝てるかどうかというところでしょうか。今度、真面目に勝負してみますね(^^♪。
宿命のライバル

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Honeys55

Author:Honeys55
将棋好き。
生粋の振飛車党。
将棋倶楽部24で活動。
Rは三段2000~四段2100前後。
将棋以外の趣味は映画・パソコン・株・スキーなどなど。

オススメ将棋本
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
オススメ将棋ソフト
お友達のBlog
楽天市場
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。