スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽生王将防衛に王手!(第56期王将戦第4局)

羽生さんが王手をかけるのか。佐藤棋聖がタイに持ち込むか。
第56期王将戦は第4局です(^^♪
一日目の終了図はこのようになっています。
ohsyo_070207_44.gif
佐藤棋聖側の棒銀の銀、そして桂が捌ける展開になるかどうか。佐藤棋聖の構想に注目してます。当たらない私の封じ手予想は▲67角ですが、さて(笑)

追記【2/9 0:23】
第56期王将戦は第4局は羽生王将が勝って、防衛に王手をかけました。この将棋は羽生さんの的確な受けが印象的でした。私は昼休みに確認したときは佐藤棋聖のペースかと思っていましたが、帰ってきて、棋譜を再生して、羽生さんの的確な受けに唸りました。羽生さんは受けも巧い!すばらしいですね(^^♪

ohsyo070208_52.gif
佐藤棋聖がうまく捌いたかと思えた局面。重石だった銀、桂が動き出し、私は佐藤棋聖が巧く指していると思いました。ここで▲34歩は△44角でしびれです。

ohsyo070208_56.gif
▲28飛△63金▲26歩△37角となった局面。△37角は如何にも佐藤棋聖らしい強手と思った。手になっているのではないかと思い、佐藤棋聖ペースかと思ってました。

ohsyo070208_65.gif
羽生さんが丁寧に▲38歩と受けた局面。佐藤棋聖の攻めに対し、この後も慎重に受ける手順が印象的でした。

○王将戦中継サイトはこちら
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

お久し振りです。佐藤さんは積極的でしたね。それにしても羽生さんの受けは固い。大山将棋ほどではないにしても棋風が変わった感があります。羽生さんと言えば羽生マジックで、終盤の絶妙手から一気の寄せでしたのに。でもこの両者の大局棋譜は後の将棋界の財産ではないでしょうか?

 △37角の辺りは佐藤棋聖ペースだと思っていました。
 △47成桂~△38銀や△66桂を楽しみに残し△35銀!
 この辺り流石プロって感じ。△47成桂~△38銀には先手も36角を用意しているとはいえ、やはり車金取りなんて実践では嫌なもの。それを▲38歩で消しつつ△47銀を催促して急所の▲86桂。
 両者の見事な攻防で、サイト解説では▲86桂の辺りでは先手優勢のようでしたが、私はまだノリノリの佐藤棋聖、また驚かせてくれるのではと勝負の行方と共にドキドキしながら見守っていました^^
 佐藤棋聖、残念な結果に終わりましたが本局も面白い将棋を見せて頂いて大満足!
 勝負も気になりますが「魅せる将棋」期待してます。 自分勝手な一ファンより^^;;

やっぱ羽生さんは凄いね

奇想天外な佐藤戦法も、羽生さんの前では他の人に対する程の神通力を発揮しませんね。やはり羽生さんの対応力の素晴らしさ、という事に尽きると思います。我々アマからすると充分長い持ち時間でも、やはり有限ですから、定まった時間の中で見たことの無い手に対して最善の応手を見つけ出す力は羽生さんが断然です。棋王戦、名人戦と羽生抜きタイトル戦が続きますが、棋聖戦以降の登場を期待したいと思います。

追伸> 夜行バスのトラブルで2時間の持ち時間の22分を遅刻で削られた里見女流1級、見事に強豪の石橋女流四段に勝利、これも凄い。

魅せられました(^^♪

>将棋道楽家さん
昔は△37角のような手をみると驚いていたのですが、佐藤棋聖の対局を何度も見ていると、もはや佐藤棋聖からしたら普通と思えるようになってきました(笑)
羽生さんは、攻めても、受けても、居飛車でも振飛車でも、何やっても上手いですね。
羽生-佐藤のカードは、今や宿命の対決ですね~。

>美代子さん
私は羽生さんが▲67角と引いたところでは、羽生さんペースと思いました。ところが、△47成桂~△38銀や△66桂をみせて△35銀!と出たところでは、いや!佐藤棋聖ペースだ!と、ころっと変わりました。(ちょうど、ここで会社の昼休みで、盤面を確認したときに「こりゃ、佐藤棋聖が勝つな」とまで内心思いました^^;。)ところが、それを▲38歩で消しつつ、▲86桂を見せたところで、急に自信がなくなりました^^;
まさに手が進むごとに、持ちたくなる側が変わるという勝負で、とても面白かったです。この二人の勝負は、勝負の行方も気になることながら魅せられますよね!

>ケンチャンアさん
里見女流1級と言えば、今話題の”『出雲のイナズマ』セーラー服娘”ですね。
レディースオープンで矢内理絵子女流名人と5分と5分の戦いを繰り広げているのには驚きました。第56期王将戦とスケジュールがダブルのでそちらに気をとられがちですが、私は実はとても注目してました(笑)凄まじい中学生(でしたよね?確か)が出てきたものですね。
イナズマと呼ばれる終盤力。今後、女流の話題の中心になりそうですね(^^♪
宿命のライバル

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Honeys55

Author:Honeys55
将棋好き。
生粋の振飛車党。
将棋倶楽部24で活動。
Rは三段2000~四段2100前後。
将棋以外の趣味は映画・パソコン・株・スキーなどなど。

オススメ将棋本
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
オススメ将棋ソフト
お友達のBlog
楽天市場
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。