スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ」

GWですが、のんびりとしたいい休みになっております。
初日、東京国立博物館に行ってきました。東京に転勤になってもうかなり経ちますが、東京国立博物館は初めて行きました^^;。芸術の類に全く才能のない私には似合わないと言われそう(笑)。

今、東京国立博物館ではこれをやっているんですよ。これが見たかった。
○特別展「レオナルド・ダ・ヴィンチ -天才の実像」
よかったっす。メインとなる「受胎告知」は20代初めのレオナルドが描いた実質的なデビュー作とも言える作品なのですが、絵の持つパワーに引き込まれました。やっぱ超一流ものはなんかオーラのようなものを感じました。

ところで、なぜに突然にレオナルド・ダ・ヴィンチかっていうと、やっぱ映画の影響ですねぇ。昨年の話題作「ダ・ヴィンチ・コード」先日やっと見ました。
感想ですが。。。
これは、予習が充分に必要な映画ですねぇ。
私は以前に、本で読んでいて予習はばっちり。TVでの特集番組も見てたからストーリーにはすんなり入り込め、面白かった。
でも、何の予備知識もなくてこの映画観たら、多分、”なんだこれっ”て感じだと思います。あの本の内容を2時間そこらの映画にしようとしてるから「駆け足」のストーリー展開。予備知識がないと、ついていけません。なので、これから見る人には本などで予習されてから見ることをお勧めします。

たまには、博物館や美術館めぐりもいいもんですね。
また、そのうち行きたいと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

博物館ですか?優雅ですねぇ。私はお約束通り仕事してます。昼時も結構、人がいましたけど、なんかのんびりムードを漂わせてますよね。ダヴィンチコードはかなり前に見ました。謎解き系は好きで面白いですよね。最近のバベルはどうなんでしょうかね?本当に面白いんでしょうか?管理人さん見ました。評判などを教えてください。

お仕事ご苦労様です

将棋道楽家さん
お仕事ご苦労様ですm(__)m。
のんびりしたいい休日になっております。ダヴィンチコードは映画批評サイトなどを見ると、あまりよく書かれていないケースが多いですが、私は面白かったですね。今日も映画を観に行ってきました。バベルとスパイダーマン3のどちらを観るか悩みましたが、アメコミの好きな私は結局、スパイダーマン3を観てきました。感想は今日のBlogに書きますね。

レオナルドダヴィンチ展とても行きたいんだよね。
混んでましたか?
GWに行こうかと思ったけどかなり混んでそう・・・。

satochanさん
レオナルド・ダ・ヴィンチ展ですが、普段9:30~17:00のところ、GWは20:00までやってます。私は流石にこの時間なら大丈夫だろうと19:00ちょっと前に行ったのですが、それでも結構な人がいました。芸術の類に全く才能のない私でも、色々と感じるところがありましたよ(^^♪
宿命のライバル

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Honeys55

Author:Honeys55
将棋好き。
生粋の振飛車党。
将棋倶楽部24で活動。
Rは三段2000~四段2100前後。
将棋以外の趣味は映画・パソコン・株・スキーなどなど。

オススメ将棋本
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
オススメ将棋ソフト
お友達のBlog
楽天市場
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。