スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ボーン・アルティメイタム」

私の今一番のオススメ映画はマット・デイモン主演のボーンシリーズです。
仕事帰りにレイトショーで「ボーン・アルティメイタム」を観てきました。
「ボーン・アルティメイタム」は2002年に公開されたシリーズ第1弾「ボーン・アイデンティティー」、2004年公開の第2弾「ボーン・スプレマシー」に続く三部作の完結編になります。ULTIMATEというと、WindowsVistaUltimateを思い浮かべる人もいると思うけど、Ultimateは”最後の”とか”究極の”という意味で、この映画のアルティメイタム(ULTIMATUM)は”最後通告”という意味。タイトルからして、もうそそられまくりでした(笑)
見た感想はというとこれが、事前の期待度を全く裏切らない、素晴らしい出来!(^^)!。
いやー、世の中にシリーズものの映画は多いといえど、第1弾~第3弾の完結編までこれほど3部作全てが良かったシリーズものは他に例がないくらいです。
私が思うにボーンの魅力は”瞬間の判断力”の凄まじさ。まさにコンマ何秒という世界で瞬間的に状況を全て把握し、次のアクションに繋げる凄まじいまでのスピード感。まさにボーンシリーズはスピード感と緊張感にあふれ、見るものを休ませないノンストップアクションストーリーです。また映画を盛り上げるサウンドは1~3までシリーズを通してのおなじみのもの。これが流れると頭の中でアドレナリンが一気に放出され、こちらまでボーンの置かれている立場「闘争か逃走か」といった心境になってしまいます^^;
そしてシリーズ通して、この映画の醍醐味はカーチェイス。見所が多い映画ですよ(^^♪

「アルティメイタム」は「スプレマシー」と密接に絡み合います。なので、これから映画を観にいく方は「アイデンティティー」「スプレマシー」としっかり復習してから観にいくことをお勧めします。特に「スプレマシー」のラストはしっかり見ておいてください。

映画館で是非!

「ボーン・アルティメイタム」オフィシャルサイト
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今日、映画館で観てきました!
Honeys55の言う通り、めちゃくちゃおもしろかった。
期待を裏切らない本当にいい出来だった。
最近では一番面白いアクション映画かも。

scene-5さん
>最近では一番面白いアクション映画かも。
私もそう思います。シリーズ3部作全てがお気に入りです。
アクションのみならず、ボーンの苦悩するところなど、静と動のバランスが見事だと思いました。今一番のオススメ映画ですね(^^♪
宿命のライバル

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Honeys55

Author:Honeys55
将棋好き。
生粋の振飛車党。
将棋倶楽部24で活動。
Rは三段2000~四段2100前後。
将棋以外の趣味は映画・パソコン・株・スキーなどなど。

オススメ将棋本
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
オススメ将棋ソフト
お友達のBlog
楽天市場
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。