スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王将戦第1局

羽生王将に久保棋王が挑戦する第59期王将戦七番勝負が始まりました。羽生さんは6連覇がかかっていますし、久保棋王は数少ない振飛車党の生き残り。見る私としては俄然注目の戦いですね。

第1局、下記の局面でうならされました。

20100116_001.jpg

今△75桂に▲65飛と逃げた局面。普通に△77角成だと思って観戦してましたが、羽生さんの指し手は△59飛車成り!ガビーン

その後、▲同金△77角成▲49金と進んで、なるほどなぁ。。。。。

単に△77角成では、勝負にならないということなんですね。
凡人の私には思いもつきません。ただただ感心。

勝負は久保さんが、最後、詰めを読みきり先勝しましたが、いやー凄い勝負でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

将棋のド素人が質問です。

>その後、▲同金△77角成▲49金と進んで、なるほどなぁ。。。。。

私には、△59飛車成りは単純に羽生さんが飛車を損してるだけにしか見えないのですが・・・。
どんな意図があるのでしょうか?

王将戦

こんばんは

おそらく
△5九飛車成りの代わりに△7七角成りだと
▲5四銀の時に△同歩だと▲5三歩で
金がよけることになり負けてしまいます。
なので△5九飛車成りと捨てて
手番を握りにいったのだと思いますよ。

scene-5さん、ちとバタバタしてました。
返信遅くなりました。すみません^^;
そして、おー、cojicojiさんじゃないですか(^^♪
おひさしぶりです!お元気ですか(^^♪
解説ありがとうございます!
私もcojicojiさんの解説の通りだと思います。
「駒の損得よりスピード」とよく言われます。
指されてみれば、なるほど!って思いますが、
私レベルでは実戦では指せないですね^^;
流石って感動でした!(^^)!
宿命のライバル

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Honeys55

Author:Honeys55
将棋好き。
生粋の振飛車党。
将棋倶楽部24で活動。
Rは三段2000~四段2100前後。
将棋以外の趣味は映画・パソコン・株・スキーなどなど。

オススメ将棋本
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
オススメ将棋ソフト
お友達のBlog
楽天市場
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。