スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BOOTMGR is missing

新年、明けましておめでとうございます。
って、今頃、もう遅いですね今日は成人の日。
先行きに期待の持てない御時勢かもしれませんが、
そんな時だからこそ、逆に新成人の皆さんの力が存分に発揮できる時かもしれません。
新成人の皆さん、おめでとうございます。

さて、課題変わってPC関連の話題から。
新年早々、遭遇したのが「BOOTMGR is missing」
 BOOTMGR is missing
 Press Ctrl+Alt+del to restart
なるメッセージを見て、しばし呆然。Windowsが立ち上がらない...
Ctrl+Alt+delでリスタートするも同じメッセージが出て、
少しあせりました。Windows7の突然のクラッシュです。
私も初めて遭遇したのですが、どうやらHDDのBOOT領域がいかれたらしいことは理解できました。
でも、何も新年早々起こらなくとも...などと思いながら、早速、iPhoneを使いネットで解決策を検索。
Win7のインストールDiskで起動すれば修復できるかも。とのことで、早速Win7のDISKを入れて再スタート。

しかし、また、
 BOOTMGR is missing
 Press Ctrl+Alt+del to restart


えーーーそんなばかな~

少し考えましたが、Win7のインストールDISKで起動できないのはおかしい。
人間、焦っていると基本的なことも見落とします。BIOSでBOOTの順番がHDD→光学DISKの順番のままでした。
そりゃ、起動しないわ(笑)

光学DISKからブートするようにBIOSを設定して、WindowsのインストールDVDでブートすると、
あとは自動で問題を見つけてくれるので、「修復して再起動する」を選択すれば処置完了です。
昔はコマンドプロンプトから、色々コマンドを打ち込んでましたが、最近はWindowsが自動でやってくれるのねと少し感動。
まぁ、こういうトラブルもPC自作派としては逆に燃えます

ちなみにWin7に標準でついているバックアップ機能でCドライブ全体を、外付けHDDに丸々イメージバックアップとっているので、最悪はイメージバックアップからの復旧かと覚悟しましたが、そこまでは至らず。でも、バックアップは定期的にとりましょう。
そんなトラブルから始まった2011年ですが、
今年は(今年こそ)ブログはもう少し真面目に記事を書いていきたいと思ってます。
今年もよろしく!


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

宿命のライバル

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Honeys55

Author:Honeys55
将棋好き。
生粋の振飛車党。
将棋倶楽部24で活動。
Rは三段2000~四段2100前後。
将棋以外の趣味は映画・パソコン・株・スキーなどなど。

オススメ将棋本
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
オススメ将棋ソフト
お友達のBlog
楽天市場
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。