スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のNHK杯戦(青野照市九段VS松尾歩六段)

今日のNHK杯
1回戦第16局 青野照市九段VS松尾歩六段の一戦です。
解説は深浦康市八段。

昨日寝たのが遅かったんで、今日は眠い目をこすりながら起床。朝食をとって、軽い散歩の後、部屋に戻ると再び猛烈な睡魔に。。。。。

2度寝って、す・て・き。。。。(爆睡)
・・・
(1時間後)ギャー!もう始まってるぅううう、しかも開戦してる~見逃した~_| ̄|○
TVをつけて目に飛び込んできたのが、この局面でした。

青野照市九段VS松尾歩六段

24手目青野さんは△5五馬。
よし!先手!▲4三角成いったれー!と思ったが、25手目▲4五銀_| ̄|○
このあと、逆転につぐ逆転。例によって私には良く分からない手順に突入でした。
最後、解説の深浦八段いわく「泥仕合」と本音?を漏らしたのには、笑ってしまった。
今日の対戦のポイントは美代子さんのブログ「将棋好きな主婦のblog」できちんと整理されています。
私もこれ書き終わったら、美代子さんのブログへ飛びます。

これ、▲4三角成いったら、どうなってたんでしょうか?
一例として△同金▲同飛成△4一歩▲3二竜△6五角▲4三歩△7三銀▲2一竜△2九角成という進行でどうでしょう。先手指せない将棋ではないと思うんですが。(いや、ただ単に、観戦者としては、こちらのほうが面白そうだったんで(^^;))

松尾六段が青野九段を制した一戦でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▲4三角成の変化

△同金▲同飛成△4二歩▲3二龍△6五馬▲3一龍△4一角で先手切れ模様。次に△3二馬から飛車・角交換なら後手良し。

なるほど!

>通りすがりさん
いつも、コメントありがとうございます。
なるほど、松尾六段がこの手順に踏み込まなかった理由が判りました。素人目には▲4三角成にすぐ目がいくんですが、確かに先手切れ模様ですね。△4二歩のあとの△6五馬でぴったり受かっている。うーーん、なるほど!
宿命のライバル

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Honeys55

Author:Honeys55
将棋好き。
生粋の振飛車党。
将棋倶楽部24で活動。
Rは三段2000~四段2100前後。
将棋以外の趣味は映画・パソコン・株・スキーなどなど。

オススメ将棋本
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
オススメ将棋ソフト
お友達のBlog
楽天市場
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。