スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両者がっぷり四つ!

第47期王位戦第2局が始まりました。
第1局、羽生さんが藤井システムを採用、意表を突きました。

今度は”俺が意表を突く番だ”とばかりの佐藤棋聖の振飛車!
後手1手損角換わりを予想してたので、いやー驚きました。
でも、こういう事前予想の裏切られ方はいいですね。
見る側としては「魅せてくれますね」って感じで気分が高まります。

第47期王位戦第2局
両者がっぷり四つの穴熊対決になりました。
今日の終わり図。またこれがいいところで終わるんだなぁ。
映画に例えるなら「To Be Continued」って感じでしょうか。
パート2の上演まで待ちきれません。
羽生さんの▲5五歩の意味するところは?そして羽生さんの41手目は?
。。。。To Be Continued
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

う~ん、▲5五歩は何でしょうねえ??
▲6五同銀△6一飛の時に、▲5六銀と引く狙い?

▲5六銀と引いたときに、△7四角と打たれたら困る気がするんですけど。どうなんでしょう。やっぱり▲65同銀とは取りづらいと思うんだけどなぁ。。。

なるほど。
じゃあ、▲五七銀かな。
宿命のライバル

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Honeys55

Author:Honeys55
将棋好き。
生粋の振飛車党。
将棋倶楽部24で活動。
Rは三段2000~四段2100前後。
将棋以外の趣味は映画・パソコン・株・スキーなどなど。

オススメ将棋本
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
オススメ将棋ソフト
お友達のBlog
楽天市場
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。