スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

羽生が王位防衛(第47期王位戦)

第47期王位戦の第6局は先手番の羽生善治王位が挑戦者の佐藤康光棋聖を下し、対戦成績4勝2敗で王位を防衛しました。羽生さんは通算12期目の王位獲得。通算タイトル獲得数も64期となり、中原誠永世十段と並んで史上2位となりました。


第47期王位戦第6局

今シリーズ、フルセットまではいきませんでしたが、十分楽しめました。意欲的な新思考を繰り出す佐藤さんに対し、羽生さんがそれを堂々と受けてたつ。そんな構図が繰り返されたように思います。でも、最後は「羽生の頭脳深遠なり」って感じですね。
シリーズで私が特に印象に残った手は第1局の羽生さんの△93角。そして第4局の佐藤さんの△86桂などです。

7月から、この二人の王位戦での激突を楽しんできたので、何か終わってしまうのでが、ちょっと寂しい気もします。
なんて言いながら、王座戦では今週の土曜日もこの二人の対局^^;。
二人とも顔を会わせすぎです^^;
二人の宿命の対局はまだまだ続きます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

宿命のライバル

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Honeys55

Author:Honeys55
将棋好き。
生粋の振飛車党。
将棋倶楽部24で活動。
Rは三段2000~四段2100前後。
将棋以外の趣味は映画・パソコン・株・スキーなどなど。

オススメ将棋本
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
オススメ将棋ソフト
お友達のBlog
楽天市場
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。