スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爆速!Core2Duo!(その1)

新しいマシンがきました!
まずは、買ったマシンの構成の説明からさせていただきます。
この記事は眠くなるかもしれないので、飛ばしてくださって結構です(^_^;)
次の(その2)の記事が書きたい本題です(笑)

(1)まずは、旧マシンとのスペック比較から。

1号機(旧マシン)
MB / P4M890T-M2(ECS)
CPU / Pentium4 540(3.2GHz)
Cipset / VIA P4M890 & 8237R Plus
CPU FAN / リテールFAN
Memory / DDR400×512MB
HDD1 160GB(PATA133)
HDD2 240GB(SATA) 合計400GB
Video OnBoad
LAN 10/100Base-T

2号機(NEWマシン)
MB / DP965LTCK (Intel)
CPU / Core 2 Duo E6600(2.4GHz)
Chipset / 965P
CPU FAN / 峰RevB
Memory / DDR2 800 1GB×2 合計2GB
HDD / 300GB(SATA2)
Video / XFX GF7600GS OverClock(500MHz)
LAN 10/100Base-T/GigabitEhter
PS / CoolerMaster iGreenPower600W
Case / Antec SOLO

○テーマ
今回のテーマは”高速”かつ”静音”かつ”安定”。
この相反する3つのテーマを実現するために、苦心のパーツ選びでした。
いつもは自作するんですが、今回はアキバのあるショップに組み立ては任せることに。
ショップの店員さんとパーツ選びで議論すること1時間(^_^;)。
見る人がみたら、少し中途半端な構成に見えるかもしれないけど、今回の予算でこの3つのテーマのバランスをとるには、自分にはまぁ、満足のパーツ選びだったと思います。

○マザー
マザーは、あえてIntel純正のMBをチョイス。安定性でいったら何と言ってもIntel純正は評価できると思ってます。

○CPU
CPUはCore 2 Duo E6600(2.4GHz)。いわずと知れた今、一番旬のDualCoreのCPUです。
E6600はCoreシリーズでもちょうど中間に位置するCPU。本音ではさらに上位のE6700とか欲しかったけど、予算的にこれが限界。
ちなみにE6600からCPUのSecondキャッシュが4MBになります。Core 2 Duoを買うなら最低ラインがE6600と思っています。それ以下のE6300とかは私はあまりお勧めしません。

○熱対策
熱対策が実は一番大切なところで、こういう高速CPUは熱に極端に弱い。IntelのCPUの場合、高温になると演算速度を犠牲にして発熱を抑える機能が組み込まれています。いわゆる"縮退モード"ってやつに入ってしまいます。Core 2 Duoの場合、このスレッショルド温度が、これまでのPentiumシリーズよりも低い温度に設計されています。発熱をうまく逃がさないとせっかくの高速CPUも台無し。CPUクーラーは某検証記事で”冷える”、”静か”と一躍有名になった峰RevBを選びました。

○静音化
静音化のため、MBのBIOS上からFANコントロール機能を設定。静音化の観点で、CaseもAntec SOLOを、PSも電源効率85%を誇る、CoolerMaster iGreenPower600Wを選びました。

○Memory
DDR2 800はほんとはオーバスペックという気もするんだけど、長く使うことを考えて、まぁいいかって感じです(笑)2GBにしたのは、もうすぐ出てくる次期OS”WindowsVista”への対応を考えてのこと。XPではメモリは512MBもあればキビキビ動いてくれたけど、どうもVistaでは2GBくらいないと、キビキビ動いてくれないらしい。

○Video
ゲームは封印中なので、ハイエンドのグラボはいらない。ミドルレンジの7600GSを選びました。これもファンレスボードです。


(2)起動した感想
起動してみて、ほんとにびっくりしました。音がしないんです!
「これっほんとに電源入っているか?」って疑ったくらい静かなマシン。FANがほんとに動いているのかって心配になったほどです。この静かさが欲しかったんです!
もう、FANがうるさい旧マシンは使う気がしなくなってます(笑)

次の記事で、速度検証してみます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

スペック、キター@@

> この記事は眠くなるかもしれないので、飛ばしてくださって結構です(^_^;)
 いえいえ、私には最高のご馳走です。勉強になります。

> CPUクーラーは某検証記事で”冷える”、”静か”と一躍有名になった峰RevBを選びました。
 峰はいいらしいですね。かっこよ過ぎです。

 - 価格.com 2006年上半期 プロダクトアワード金賞受賞
 - DOS/V POWER REPORT 2006年6月号第3特集にて最強クーラーに選定

ところで、気になるお値段は!?

>(2)起動した感想
 いいですねー^^
 静かなのは羨ましい^^
 FAN全部外しちゃおうかな(笑)

>Ricoomさん
>峰はいいらしいですね。かっこよ過ぎです。
峰RevBはいい!。冷えるし、静かです。こんなマシンを待ってたんです(^^♪

>ところで、気になるお値段は!?
今回はさすがに値が張りました。15万オーバーです。
私の主義は、PCは10万以下の予算で、知恵を使って如何に速いマシンを組むかってことを主義にしているので、今回はかなり大きな出費です。でも、それに見合うだけのものは、買えたと思ってます。

>美代子さん
>FAN全部外しちゃおうかな(笑)
美代子さーん、だめですよぉ(^_^;)。
PCがご機嫌斜めになって暴走しちゃいます(笑)。
でも、気持ちは、とてもよくわかります。私の1号機もうるさかったので(笑)
宿命のライバル

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Honeys55

Author:Honeys55
将棋好き。
生粋の振飛車党。
将棋倶楽部24で活動。
Rは三段2000~四段2100前後。
将棋以外の趣味は映画・パソコン・株・スキーなどなど。

オススメ将棋本
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
オススメ将棋ソフト
お友達のBlog
楽天市場
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。