スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出雲の稲妻 里見女流3冠 女性初の初段に

その凄まじいばかりの終盤力から”出雲の稲妻”と呼ばれる里見女流3冠が奨励会で女性初の初段に昇段したとの嬉しいニュースが発表されました。
ニュースの内容はこちら(日本将棋連盟)

将棋の世界では「棋士」と「女流棋士」は別制度なんですよね。プロ棋士の育成機関である奨励会を経由してプロ棋士になった女性は史上一人も存在しておりません。奨励会初段の資格を得た女性会員は、現行の規定になってからは里見初段が初めてのことで、非常に嬉しく思います。是非、二段、三段と昇段を重ねていって欲しいです。そして、いつの日か四段になる日、そしてタイトル戦で里見さんが挑戦者となって戦う日が一刻も早くくることを望んでおります。応援してます!

A Happy New Year!

あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願いします!


関東地方は元旦早々、震度4の地震に見舞われましたね
元旦早々、もう勘弁して欲しいというのが本音です。
が、それを除けば、静かな正月でした。
2012年が始まりましたが、どんな正月でしたでしょうか?

私は毎年、正月といえば箱根駅伝です!
東洋大 新記録での優勝おめでとうございます!
柏原君だけのチームじゃない。今年は柏原君以外にも区間新記録や区間賞が続出。全員が素晴らしかった。
でも、やっぱり、“山の神”柏原君の箱根最後の凄まじい走りに今年も感動でした。
彼は福島県の出身。
故郷福島のため、都内での復興支援活動に参加したこともあったそうです。
彼の走りやレース後の言葉「僕が苦しいのは1時間ちょっと。福島で震災で苦しんでいる人に比べたら大したことない」という発言に勇気つけられた方も多いのではないかと思います。
箱根駅伝で彼の壮絶なまでの山上りの走りはもう見れませんが、社会人になっての新たな活躍を1ファンとして期待しております。

Blogの方は、今年も題目の通り、あいかわらず更新は不定期更新のマイペース更新になるかと思いますが、今年もよろしくお願いします!

『リアル・スティール』

riaru001.jpg

”舞台は2020年のアメリカ。人間に変わりロボットがボクシングを魅せる時代。主人公は夢をなくした元ボクサーと、母を失った息子。ゴミ置き場に捨てられた旧式ロボット”ATOM”との運命的な出会いをきっかけに、失われた父と息子の絆が。。。。”
製作総指揮はスティーブン・スピルバーグ/ロバート・ゼメキス他。監督は『ナイト・ミュージアム』シリーズを撮ったショーン・レヴィと制作陣はそうそうたる面々です。

年末にかけて映画館で映画を数本見てきましたが、私のこの冬の一押しオススメ映画です。

少し話がそれますが、2011年の今年の漢字は「絆」だそうです。3/11東日本大震災で、家族や友人と連絡が取れず不安な日々を過ごした体験は、改めて家族や友人知人、恋人、地域の人々との「絆」の大切さを思い知ったきっかけになりました。希薄になっていると言われる人間関係に日本中がはっと気付かされ、その絆の大切さを再認識した年だったのではないかと思います。
映画の主人公も最初、息子を引き取りに現れた亡くなった奥さんの妹に、信じられないような言葉を発しますが、後半にかけて失われた絆が再生していく様子が見事に描かれています。
ロボットファイトも素晴らしい。旧式ロボットの名前が”ATOM”なのですが、手塚治虫の鉄腕アトムを意識してるんだろうなぁって思う。映画の中でボクシングでATOMが大活躍する様子はまさに鉄腕アトムさながらです。
でも、やっぱり見所はロボットファイトよりも父と息子の絆の再生です。
是非、家族で見ることをオススメします。まさに親子で見に行くといい映画って感じがしました。

リアル・スティール公式サイト

3段ロケット(竜王戦七番勝負第4局)

第24期竜王戦七番勝負は渡辺竜王が2連勝してスタートしました。
対する丸山挑戦者も1勝を返して渡辺竜王の2勝1敗での第4局。
リアルタイムでは見れませんでしたが、見ごたえアリの一戦になりました(^^)。

続きを読む

さぁ竜王戦です

10月から年末にかけてのお楽しみと言えば、何と言っても竜王戦。
渡辺竜王に丸山九段が挑む第24期竜王戦がいよいよ開幕します。
第1局は10月13、14日 将棋の町、山形県天童市で開幕です。
私が友人と天童市を旅行したのは2005年のこと。今でもはっきり覚えています。
将棋ファンなら一度は行ってみて欲しい街ですね。
天童ってこんな街です。当時の記事はこちら

竜王戦のスケジュールを書いておきます。
第1局 10月13、14日 山形県天童市
第2局 10月25、26日 大阪府吹田市
第3局 11月8、9日  富山県黒部市
第4局 11月24・25日 福島県福島市
第5局 12月1、2日  青森県八戸市
第6局 12月13、14日 山梨県甲府市
第7局 12月21、22日 新潟県南魚沼市

△竜王戦中継サイト

記録は止まっても記憶は続く

”世界に誇れる日本人は誰か?”
こんな問いかけにダントツで名前が上がるのがイチローだそうです。
私も一番に名前を上げるのがやはりイチローです。
9/28、大リーグ/マリナーズの最終戦が行われ、今季イチローは184安打でシーズンを終えました。
昨季10年連続200本以上安打を記録し、今季も200安打以上が期待されていましたが、今年で記録はストップしてしまいました。11年連続200安打以上が途切れたイチローはインタビューで「なぜか晴れやかですね。実際に苦しい時期が2カ月くらいあったが、多分200本を続けることに対して区切りがついた。そこではないですかね。ようやく続けることに追われることがなくなったので、ちょっとホッとしている。」と、心境を語っています。
”打って当たり前”というのは、本人にとってはものすごいプレッシャーなんだと思う。
シーズン200本打つのも大変な記録なのにそれを10年当然のように続けてきたイチローを尊敬します。

そんなイチローの記録ストップとほとんど時を同じくして、将棋の王座戦で前人未到の20連覇を目指した羽生さんが挑戦者渡辺竜王に破れ、連覇の記録が「19」で止まりました。「連覇はいつかは止まることなので」と終局後、羽生さんはいつも通りの口調で語ったそうです。タイトル戦ともなるとトッププロ同士の勝負は五分と五分。時には勝敗が時の運で決まることもあると思います。そんな中での19連覇。考えただけでも想像を絶する記録です。
記録は止まっても人々の中で記憶は残り続けます。19連覇を続けてきた羽生さんは、私の中ではやはり”世界に誇れる日本人”です。


タイムマシン?

ここ数日、色々なメディアでニュートリノが光より速く移動することを示す観測結果が得られたと報道されてます。アインシュタインの相対性理論を覆す内容で、非常に驚きました。アインシュタインが特殊相対性理論を発表したのが1905年。特殊相対性理論では、質量を持つものは光よりも速く移動できないとされています。今回の発表はそれを覆すもので私的には超衝撃を受けました。光の速度に近づくとどんなことが起こるのか?中学生の頃、Newtonなどの雑誌で読んだ記憶があります。光の速度に近づくにつれ、時間はゆっくりと進むようになります。そして光の速度と同じになると時間は停止する。子供心に好奇心一杯になった記憶があります。学生の頃、物理が好きになったきっかけでもありました。
光の速度を超えるとどうなるのか?タイムマシンも可能になるという結論になっています。タイムトラベルを扱った映画や小説は昔も今もたくさんありますが、遠い将来、実現する日はくるのか?研究者のロマンですね。この研究を続けている研究者が羨ましくも思えます。
宿命のライバル

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Honeys55

Author:Honeys55
将棋好き。
生粋の振飛車党。
将棋倶楽部24で活動。
Rは三段2000~四段2100前後。
将棋以外の趣味は映画・パソコン・株・スキーなどなど。

オススメ将棋本
FC2カウンター
最近のコメント
カテゴリー
最近の記事
オススメ将棋ソフト
お友達のBlog
楽天市場
ブログ内検索
最近のトラックバック
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。